HELP FILE

リモート制御中にホスト コンピュータの画面を表示させないようにするには

PC または Mac からのリモート制御

データを保護するため、リモート制御セッション中にホスト画面を表示させないようにすることができます。

  1. リモート制御ツールバーで、[オプション] > [空白画面] をクリックします。 この機能のオンとオフはいつでも切り替えることができます。
  2. インストールを促すメッセージが表示されたら、DPMS ドライバ (Display Power Management Services) ドライバをインストールしてください。 このメッセージは、ホスト コンピュータで初めて画面を消去する機能を使用する際に表示されます。
    モニタ、ビデオ カード、マザーボード、または BIOS によっては、DPMS をサポートしていない場合があります。 DPMS ドライバに関する問題が発生する場合は、ハードウェア ベンダーに問い合わせてください。 互換性がない場合には、一部のホスト コンピュータではこの機能を利用できないことがあります。
リモート セッションがアクティブな間、ホスト デバイスの物理画面には何も表示されません。

ヒント: 初めてコンピュータに接続するときには、すべてのセッションでリモート制御中にホスト コンピュータの画面を表示させない設定になっています。 リモート制御の設定を変更するには、ツールバーにある [画面の消去] をクリックします。