HELP FILE

レジストリを編集する

LogMeIn のレジストリ エディタの機能は Windows のレジストリ エディタと同様です。

Windows のみ Windows ホスト コンピュータのみで使用可能です。

ファースト・パス: Windows コンピュータに接続して、 [コンピュータ管理] > [レジストリ エディタ] に移動します。
要確認: 接続後、リモート管理オプションを表示するには、 詳細モード (ダッシュボード) に切り替える必要があります。
レジストリ キー (HKCR、HKCU、HKLM など) がツリー構造で表示されます。

項目をクリックすると詳細が表示されます。
  • [新しい値の作成] アイコンをクリックすると、新しい値を作成できます。
    [新しい値の作成] アイコン
  • [アクセス権限の変更] アイコンをクリックすると、アクセス許可を変更できます。
    アクセス許可
  • [削除] アイコンをクリックすると、キーを削除できます。
    削除
注: 使用できる値は、文字列型 (REG_SZ、REG_EXPAND_SZ、REG_MULTI_SZ)、整数型 (REG_DWORD)、および REG_QWORD 型の値です。 バイナリ値は、表示はされますが、編集はできません。