HELP FILE

コマンド プロンプトを開く

ホスト上で完全な機能を持つコマンド プロンプトを開きます。

Telnet クライアントには暗号化とデータ圧縮の機能があり、セキュリティと処理速度に優れています。 ActiveX プラグイン (Internet Explorer) または LogMeIn Client アプリ (Firefox26+、Chrome 32+) で動作します。 Java または HTML ベースのバージョンは予備として用意されています。

ブラウザの使用

Windows のみ Windows ホスト コンピュータのみで使用可能です。

  1. Windows コンピュータに接続します。 ダッシュボード パネルが表示されます。
  2. [コンピュータ管理] > [コマンド プロンプト] に移動します。
要確認: 接続後、リモート管理オプションを表示するには、 詳細モード (ダッシュボード) に切り替える必要があります。

LogMeIn クライアント アプリの使用

Windows のみ Windows ホスト コンピュータのみで使用可能です。

  1. Windows コンピュータをリストから選択します。
  2. 次に コマンド プロンプト アイコン をクリックしてコマンド プロンプトを開きます。