HELP FILE

アラート パッケージを割り当てるには

アラート パッケージを有効にするには、特定のコンピュータまたはコンピュータ グループに割り当てなければなりません。

この機能を使用できるユーザー アラート機能を利用できるのは、LogMeIn Central Premier 利用期間のすべてのアカウント ホルダと、 Premier アカウントで [アラート管理] 権限を持つユーザーです。

  1. LogMeIn Central で、[アラート] > [アラート パッケージの管理] 画面へ移動します。 使用可能なアラート パッケージの一覧が表示されます。
  2. 割り当てるパッケージの隣の [ここをクリックして割り当て] をクリックします。 [アラート パッケージのターゲット コンピュータを選択する] 画面が表示されます。
  3. コンピュータおよびグループを選択します。
    重要: ホストに割り当てることができるアラート パッケージは一度に 1 つだけです。
  4. [保存して閉じる] をクリックします。 選択したすべてのコンピュータとグループにアラート パッケージが適用されます。
左パネルのすべてのコンピュータとグループにパッケージが適用されます。 変更はいつ有効になりますか? パッケージは、オンラインになっているすべてのホストに 1 分以内に展開されます。 オフラインになっているホストについては、パッケージはいったん保存され、ホストが次にオンラインになったときに展開されます。