HELP FILE

Instant Join 機能の比較

Instant Join の参加者がセッションに参加する際に利用できる機能は、いくつかの要素 (Web ブラウザーやオペレーティング システム) によって異なります。Instant Join アプリから利用できる機能の詳細は次のとおりです。

 

機能比較表

セッションの機能 Google Chrome

Mozilla Firefox
Linux のみ

セッションに参加する (参加者)
セッションをホストする (開催者)
昇格されて共同開催者になる
オーディオ
マイクとスピーカー (VoIP) を使用して接続する
電話 (PSTN) を使用して接続する
参加時にミュートする
画面共有とコンテンツ共有
発表者の画面を表示する
画面を共有する
複数の画面を共有する
「画面クリーン」モードで画面を共有する
アプリケーションを共有する
ビデオを共有する
実際のホワイトボードを共有する
仮想ホワイトボードのコンテンツを共有する
クラウドからコンテンツを共有する
Web カメラ (HDFaces)
自分の Web カメラを共有する
共有の Web カメラを表示する
Web カメラを非表示にする
機能とツール
アクティビティに参加する
ブレークアウトを使用するアクティビティに参加する
他の人とチャットする
すべての参加者を表示する
キーボードとマウスの制御を取得する
描画ツールを使用する
手を上げる
配付資料をダウンロードする
投票する
テストを受ける
 
 

Instant Join のシステム要件

オペレーティング システム

Windows
Mac
Linux / Ubuntu
Google Chrome OS (Chromebook)

Web ブラウザー

Google Chrome (最新の 2 バージョン)
Mozilla Firefox (最新の 2 バージョン) (Linux のみ)

インターネット接続

1 Mbps 以上 (ブロードバンド推奨)
Chromebook には 3G 以上の接続 (VoIP オーディオには WiFi 推奨)

ソフトウェア なし
ハードウェア

マイクとスピーカー (ヘッドセットを推奨**)

**注: ほとんどのデバイスにはスピーカーが内蔵されていますが、VoIP の使用中にヘッドセットを使用すると音質が大幅に向上します。電話を使用して、オーディオ接続にダイヤルインすることもできます。

オーディオに接続する (Instant Join アプリ)

Instant Join アプリを有効にする

Instant Join に関するヘルプと FAQ