HELP FILE

コンピューターのマイクとスピーカーを使用してオーディオに接続する

インターネット (VoIP) 経由でセッションに接続し、コンピューターやモバイル デバイスに接続されたマイクとスピーカーを使用できます。電話でダイヤルインすることもできます。使用しているオーディオ ソフトウェア、ハードウェア、オペレーティング システム、インターネット接続によって、音質は異なります。ノイズのフィードバックを避けるため、コンピューターに直接接続された USB ヘッドセットを使用し、マイクを他のスピーカーやデバイスから離して設置することを推奨します。

注: この機能は、開催者が有効にしている場合のみ利用できます。

 

デスクトップ アプリから接続する

  1. マイクとスピーカーがコンピューターに正しく接続されていることを確認します。コンピューターに直接接続された USB ヘッドセットを使用することを推奨します。
  2. 次の手順を実行して、[コンピューター オーディオ] を選択します。
    • セッションが開始する前に、セッション前の [オーディオ モードの選択] ウィンドウで [コンピューター オーディオ] オプションを選択し、[OK] を選択します。このウィンドウで、マイクとスピーカーに使用できるオーディオ デバイスを選択し、スピーカーをテストしてボリュームのメーターを確認します。.
    • セッション中は、コントロール パネルの上部にある [オーディオ] タブを展開し、[コンピューター オーディオ] を選択します。

注: セッション前の [オーディオ モードの選択] ウィンドウを表示したくない場合は、[次回からは表示しない] ボックスをオンにします。これにより、オーディオ オプションが保存され、今後のセッションのデフォルトとして設定されます。

 

Web アプリから接続する

注: マイクとスピーカー (VoIP) を使用できるのは、 Google Chrome を実行している参加者のみです。その他の Web ブラウザーを使用している参加者は、電話経由で電話会議にダイヤルインする必要があります。

  1. マイクとスピーカーがコンピューターに正しく接続されていることを確認します。コンピューターに直接接続された USB ヘッドセットを使用することを推奨します。
  2. セッションに初めて接続すると、アプリにマイクとスピーカーへのアクセスを許可する確認メッセージが表示されます。必ず[許可] をクリックしてください。

  1. ツールバーの設定アイコン をクリックします。
  2. [オーディオ] タブで、[コンピューター オーディオ] を選択します。
  3. マイクとスピーカーとして使用するオーディオ デバイスを指定することもできます。
    • マイク デバイスを指定するには、ボリューム メーターの下にあるドロップダウンメニューを使用します。
    • スピーカー デバイスを指定するには、コンピューターのデバイス マネージャーを使用します。

 

iOS アプリから接続する

1. モバイル アプリでインターネット モードを使用する場合は、ヘッドフォンとスピーカーを使用することを推奨します。

2. 下部のツールバーの [オーディオ] をタップします。

3.[インターネット通話に接続] または [インターネット通話に切り替え] (既に電話通話で接続している場合)をタップします。

 

Android アプリから接続する

1. 上部のツールバーの [オプション] アイコン をタップします。

2.[オーディオ オプション] を選択します。

3. [オーディオ] 画面で、[インターネットオーディオに接続]をタップします。

関連情報

オーディオに関するヘルプと FAQ

利用可能なオーディオ モード

マイクとスピーカー (VoIP) をテストする

電話を使用してオーディオに接続する

カスタムのオーディオ情報を使用してオーディオに接続する

セッション中、オーディオ モードを切り替える

自分のミュートとミュート解除

参加者のミュートとミュート解除

ミュートしてセッションに参加する

キーパッド コマンドを使用して電話のオーディオを管理する

デフォルトのオーディオ オプションを設定する

保留中のビープ音と入室チャイムを有効/無効にする

フリーダイヤルの電話番号を提供する