HELP FILE

マルチモニターのサポート

GoToMyPCは、1台のMacまたはWindows PCに接続された複数のモニターをサポートします。セッション中にアクセスするモニターを選択できます。

注:GoToMyPCではホストコンピューターのモニターに電源を入れる必要がないので、ホストコンピューターから離れるときは、プライバシー保護とエネルギーの節約のためにモニターの電源を切ることをお勧めします。PCのコントロールパネルの[電源オプション]で、一定時間の経過後に自動的に電源が切れるようにモニターを設定することもできます。スリープモード中は、ホストコンピューターにアクセスできません。詳しくは、「 アクセス可能なホストコンピューターの条件」を参照してください。

PCクライアントからのマルチモニターの管理

Macクライアントからのマルチモニターの管理

関連項目

ミニマップ機能によるクイック移動

ビューアーの基本設定

ビューアーウィンドウのサイズ変更

ホストイメージのサイズ変更

ユニバーサルビューアー

クライアントのWindows PCから複数のモニターを管理するには

1. ログオンしてホストPCに接続します。ビューアーにプライマリモニターが表示されます。

2. 別のモニターを選択するには、ビューアーウィンドウのどちらかの端にある矢印ボタンをクリックします。

キーボードの Windowsキーと右または左の矢印キーを同時に押して、モニターを切り替えることもできます。

注:Windowsの矢印キーを機能させるには、[基本設定]ダイアログボックスの [ビューアー]タブで、[Windowsキーをホストコンピューターに渡す]チェックボックスをオフにする必要があります。

3. すべてのモニターを表示するには、 Shiftキーを押しながら、[表示]メニューの [画面に合わせる]を選択します。

マルチモニターのクライアントPCからマルチモニターのホストPCを管理するには

1. ログオンしてホストPCに接続します。

2. Shiftキーを押しながらウィンドウの最大化/最小化ボタンをクリックするか、[表示]メニューの [全画面]を選択します。同時に両方のモニターを表示できるようになります。

3. ウィンドウモードに戻るには、ビューアーウィンドウのウィンドウの最大化/最小化ボタンをクリックします。

Macクライアントからのマルチモニターの管理

Macユーザーは複数のモニター間を往復したり、2台のモニター間をスムーズにスクロールできます。

スクロール

[マルチモニタ]ボックスの一覧で [プライマリモニタを表示してスクロール]が選択されていることを確認します。 (a)

ほかのモニターに向かって、マウスポインターを画面の端に移動します。端にある半透明の灰色の領域は、スクロール用のアクティブ領域を示しています。 (b)

切り替え

スクロールを無効にして1台のモニターだけで作業するには、 [マルチモニタ]ボックスの一覧から特定のモニター (d) を選択するか、画面の端の矢印をクリックします。 (c)

注:全画面モードでは、クライアントコンピューターとホストコンピューターの解像度が異なる場合はスクロールを無効にできません。[モニタ...のみ表示]を選択した場合でも、ほかのモニターの一部を表示できることがあります。

注:Macのモニターでは画面の非表示化機能を使用できません。実際のモニターを使用していないときは、プライバシー保護のために、すべてのモニターの電源を切ることをお勧めします。

注:Macのラップトップを閉じると、インターネット接続が無効になります。そのため、Macラップトップにリモートアクセスできなくなります。詳しくは、「 アクセス可能なホストコンピューターの条件」を参照してください。