HELP FILE

リモート制御中に情報を保護するには

スマートフォンまたはタブレットからのリモート制御

ホスト コンピュータの画面の消去や、ホスト コンピュータのキーボードのロックを行うことで、リモート制御中に情報を保護できます。

この設定を変更できるのはアクティブなリモート セッション中のみです。
  1. リモート制御のメイン画面で、ギア (設定) のアイコンをタップします。

    [設定] 画面が表示されます。
  2. [画面の消去][オン] に変更します。
    ヒント: この機能を有効にできない場合は 原因として、この機能を使用するためのドライバが、ホスト コンピュータにインストールされていない可能性があります。 ホスト コンピュータに切り替えて、必要なドライバをインストールしてください。

    リモート セッション中はホスト コンピュータのモニタが消去されるようになります。 リモート制御する対象のマシンの画面には何も表示されません。 リモート制御で行った操作を見られずに済みます。
  3. [キーボードのロック] を [オン] に変更します。 リモート セッション中はホスト コンピュータのキーボードがロックされるようになります。 ホスト コンピュータの物理キーボードを操作することはできません。
  4. 設定を保存します。
[画面の消去] または [キーボードのロック] を使用するたびに通知が届くのを停止するには、[通知] セクションで [画面の消去] および [キーボードのロック] のオプションを [オフ] にします。