HELP FILE

GoToMyPC Corporateでは、管理者がお使いのGoToMyPC CorporateアカウントとRADIUSの統合を構成する場合があります。RADIUS機能はホストPCでしか利用できませんが、iPadとMacのクライアントからもRADIUS認証を利用できます。

RADIUSは、ユーザーが知っているもの(パスワードまたはPIN)とユーザーが持っているもの(認証子)に基づく2要素認証の方法で、より堅牢なユーザー認証を提供します。RADIUSを使用する場合、ホストPCにアクセスするたびに、アクセスコードの後にRADIUS資格情報(PINおよびトークンコード)の入力を求められます。

注:RADIUSの統合は、管理者がRADIUSの使用をログオン要件とする場合にのみ使用できます。このオプションは、RADIUSを使用するように構成されていないユーザーには表示されません。

ホストPCでRADIUSを構成する

  1. ホストPCに直接アクセスし、システムトレイのアイコン を右クリックして[基本設定]を選択します。
  2. [認証]タブで、[RADIUSを構成]をクリックします。[RADIUSの構成]ダイアログボックスが開きます。
  3. [RADIUSサーバー]ボックスにRADIUSサーバーのホスト名またはIPアドレスを入力して、[追加]をクリックします。
  4. RADIUSユーザー名を入力します(RADIUSデータベースのユーザー名)。
  5. RADIUS暗号化キーを入力します(システム管理者から配布されます)。
  6. [構成をテスト]をクリックします。
  7. 構成とテストを終了したら、[OK]をクリックします。

注:ホストPCでRADIUSの構成を行うには、まず管理者がRADIUSオプションを有効に設定する必要があります。管理者がユーザーに代わりホストPCの構成を行う場合もあります。

RADIUSを使用してお使いのホストPCに接続するには

  1. www.GoToMyPC.comにログオンします。
  2. [マイコンピューター]ページから、アクセス先のコンピューターを選択して[接続]をクリックします。
  3. 確認メッセージが表示された場合は、[実行][常に][許可]、または[信頼]をクリックして、GoToMyPC Corporateビューアーをダウンロードします。
  4. 画面の指示に従い、アクセスコードとRADIUS資格情報(PINとトークンコード)を入力して[OK]をクリックします。
  5. これでホストPCとの接続が確立しました。そのコンピューターを直接操作しているかのように、すべてのファイル、アプリケーション、メールにアクセスすることができます。

RADIUS を無効化

  1. ホストPCに直接アクセスし、システムトレイのアイコン を右クリックして[基本設定]を選択します。
  2. [認証]タブで、[RADIUSを無効化]をクリックします。
  3. アクセスコードを変更して、[OK]をクリックします。
  4. GoToMyPC Corporateの[基本設定]ダイアログボックスで、[OK]をクリックします。

注:管理者がRADIUSの使用をログオン要件から外さない限り、ユーザーはRADIUSの使用を無効に設定できません。