HELP FILE

認証の基本設定

認証の基本設定では、ホストコンピューターのアクセスコード、ワンタイムパスワード、およびRADIUSの統合(GoToMyPC Corporateのみ)の設定を構成できます。GoToMyPC Corporateでは、管理者が共有アクセス機能を有効に設定している場合、アカウントユーザーはホストPCのアクセスに関する情報を表示できます。

アクセスコード

すべてのユーザーが各ホストコンピューターのアクセスコードを所持する必要があります。アクセスコードはホストコンピューターにのみ保存され、インターネット経由で転送されることはありません。

  • アクセスコードの変更:ホストコンピューターのアクセスコードを変更できます。また、[アクセスコードをお忘れですか?]リンクをクリックして、アクセスコードをリセットすることもできます。アクセスコードをリセットするには、ホストコンピューターに直接アクセスする必要があります。

ワンタイムパスワード

第2の認証方法である ワンタイムパスワードでは、ホストコンピューターにアクセスするために、アクセスコードに加え、6語の組み合わせを入力する必要があります。

  • ワンタイムパスワードを有効化:ホストコンピューターへのリモートアクセスに、ワンタイムパスワードの入力を必須にします。
  • ワンタイムパスワードを生成:新しいワンタイムパスワードの一覧を生成します。

:ワンタイムパスワードを無効化するには、アクセスコードの変更が必要なので、ホストコンピューターに直接アクセスする必要があります。GoToMyPC Corporateでは、管理者がユーザーのホストコンピューターに対して共有アクセスを設定している場合、そのユーザーはワンタイムパスワード機能を利用できません。

RADIUSの構成(GoToMyPC Corporateのみ)

ユーザーまたは管理者は、 RADIUSサーバーと通信するようにホストPCを構成することができます。お使いのRADIUSサーバー名、RADIUSユーザー名、RADIUS暗号化キーを知っている必要があります。

:管理者がRADIUSの使用を必須にしていない場合、このオプションはユーザーに表示されません。

共有アクセス(GoToMyPC Corporateのみ)

GoToMyPC Corporateでは、管理者がユーザーのホストコンピューターに対して 共有アクセスを設定している場合、このセクションには、そのホストコンピューターの名前とそれにアクセスできるユーザーの人数が表示されます。


現時点では、Macコンピューターの基本設定は利用できません。

関連項目

アクセスコードの変更

アクセスコードを忘れた場合

ワンタイムパスワードの有効化

RADIUSの統合

共有アクセス

基本設定の設定