HELP FILE

Windows ユーザーとグループの権限を管理する

ユーザー マネージャは、Windows の [コンピュータの管理] (ローカル ユーザーとグループ向け) の機能をすべてサポートしており、Active Directory にも完全に対応しています。

要確認: この機能を使用するには、 Plus または Premier 利用期間が必要です。
Windows のみ Windows ホスト コンピュータのみで使用可能です。

ファースト・パス: Windows コンピュータに接続して、 [コンピュータ管理] > [ユーザー マネージャ] に移動します。
要確認: 接続後、リモート管理オプションを表示するには、 詳細モード (ダッシュボード) に切り替える必要があります。
  • [ユーザー] タブでユーザーをクリックします。
    • パスワードとパスワード設定の変更
    • ユーザー名の変更
    • アカウントの無効化
    • ユーザーの削除
    • ホーム ディレクトリの割り当て
    • ログオン スクリプトの割り当て
    • プロファイル パスの割り当て
  • [グループ] タブでグループをクリックします。
    • グループへのメンバの割り当て
    • グループ名の変更
    • グループの削除
    • 説明の編集